tshizuku03の日記

主にoracleやLinuxコマンドについての記事を載せていきたいと思っています。

AWS初心者がEC2からS3の画像をマウントしてみた

agenda IAM Role作成 EC2を2つ作成(1のRoleを使用) ELBで2のEC2設定(yum でhttpdインストール) S3作成&画像UP s3fsインストール EC2からS3の画像をマウント 動作検証 EC2インスタンスにS3をマウントして使用する(IAM Role ver) - Qiita 【初心者向け…

【Oracle】FASTSTATFAILOVERのタイムアウト値を変更

DGMGRL コマンドラインを使用してプライマリサイトへ接続します。 Primary側接続 $ dgmgrl DGMGRL> connect sys/<PW省略> ステータス確認 DGMGRL> SHOW CONFIGURATION VERBOSE DGMGRL> SHOW FAST_START FAILOVER ファスト・スタート・フェイルオーバー: EN…

インスタンスメカニズム

SCN(システム変更番号)の確認 SCN:Oracleの内部時間 SELECT CURRENT_SCN, --現在のSCN CHECKPOINT_CHANGE# --直近のチェックポイントSCN FROM V$DATABASE;

PL/SQL行トリガー例文

この記事はQiitaにも記載しております PL/SQL行トリガー例文 - Qiita PL/SQL基礎中の基礎をメモとして残します。 <<行トリガーの作成>>SQL> CREATE OR REPLACE TRIGGER 注文_在庫_TRIG 2 AFTER INSERT ON 注文 FOR EACH ROW 3 BEGIN 4 UPDATE 在庫 5 SET…

隠しパラメータ変更

試してないけれど、備忘録的に手順を残します。 隠しパラメータ変更は、oracleサポートの許可のもと変更すること インスタンス再起動必要の可能性あり --■変更前パラメータ確認 set linesize 130col "parameter" for a30col "description" for a50col "value…

表領域

対象表領域に存在するパーティションテーブルの構成を確認 SELECT OWNER,TABLE_NAME,PARTITIONING_TYPE,SUBPARTITIONING_TYPE,PARTITION_COUNT,DEF_SUBPARTITION_COUNT FROM ALL_PART_TABLESWHERE OWNER='スキーマ名'; パーティションの定義の確認 SELECT TA…

Data GuardとEC2

災害が起こった時のためのOracle Databaseのレプリケーション機能 Oracleでオンプレミスとクラウドのハイブリッドってできないかなと考えていて EC2のように未使用時は、コストがかからないという考え方なら バックアップ用DBはいけるのかな?と調べてみたら…

V$ACTIVE_SESSION_HISTORY取得

set linesize 10000set pagesize 1000set trimspool onset long 75col sample_time for a25col event for a60col user_name for a20col sql_text for a80select dhash.inst_id inst_id, dhash.sample_time sample_time, dhash.session_id, dhash.time_waited…

【Oracle】ログ解析 - アラートログ

アラートログ トラブルが起きた時、まずアラートログを参照する アラートログは以下のような情報が出力されます。 ADR_HOME配下のDIAGNOSTIC_DEST/diag/rdbms/alert/<DBNAME>/<ORACLE_SID>/trace/alter_<ORACLE_SID>.logに出力される データベース起動、停止日時 全てのデフォルト値以外の初</oracle_sid></oracle_sid></dbname>…

【Oracle】SESSION

セッションの状況を診断し、対処方法を検討する select sid, seq#, event p1, p2, p3, wait_time, seconds_in_wait, state from v$session; 列名意味 sid セッション識別子 seq# このセッションにおける待機シーケンス event 現在待機中の待機イベント名称(…

【Oracle】プロセス数

プロセス数の確認 1.現在、インスタンスじょうで起動しているプロセス数の総数を確認します。 SQL> select count(*) from v$process; COUNT(*)---------- 31 ←バックグラウンド・プロセス及びサーバ・プロセスの合計数 2.アプリケーションの確認 接続数の…

API

API

www.yogasaikrishna.com stackoverflow.com API作成することになった。 このサイトを参考に作成しようと思う。

「地元企業のIT活用セミナー」に参加してきました〜

************************「地元企業のIT活用セミナー(琉球銀行主催)」 日時:2016/6/22 18:30-20:30 http://blog.lexues.co.jp/29749.html 上記セミナーに参加してきましたので、レポートいたします。*************…

簡単にインデックスの効果を検証する

インビジブルインデックスの使い方 説明 --初期化パラメータOPTIMIZER_USE_INVISIBLE_INDEXESの確認 SQL>SHOW PARAMETER OPTIMIZER_USE_INVISIBLE_INDEXESVALUE:FALSE → INVISIBLE属性のインデックスはオプティマイザによる検証対象外。デフォルトVALUE:TRUE…

パーティションとファイルシステムの作成

ファイルシステム ディスクに保存されるデータをファイルとして管理する仕組み。 ハードディスクを利用するには、ディスク内にパーティションを作成し、次にパーティション内にファイルシステムを作成し、そのフィアルシステムをマウントする デバイスファイ…

CRM 協議会フォーラム2016に参加させてもらいました

CUSTOMER-CENTERRIC RELATIONSHIP MANAGEMENT セミナーに参加してきましたのでレポートします。https://www.crma-j.org/about_crm_c/about_crm_c_01.html ---アジェンダ---テーマ:「IOT・ビックデータによるイノベーション」◆ご挨拶 - 内閣府 沖縄総合事務…

統計情報〜

自動統計情報収集ジョブが有効かどうか11g以降のバージョン STATUS列がENABLED であれば、自動統計情報収集ジョブが有効化されている。 SELECT CLIENT_NAME,STATUS FROM DBA_AUTOTASK_CLIENT WHERE CLIENT_NAME='auto optimizer stats collection'; 現在の設…

AWS試験

AWS興味あるけど、難しそうだな。 IT全般を理解するという意味ですごく役に立ちそうな気がする Logged out 模擬試験はここから申し込むようです。 1年以内に受験してみたいと思います。

Ciscoコマンド

バージョン情報を取得するコマンド # terminal length 0 terminal length は、何行ずつ表示させるか定義するコマンドです。例えば、10行ずつ出力結果を表示させたい場合、terminal length 10 と入力します。terminal length 0 と入力すれば出力結果の全てを…

Oracle Databaseのローリング・アップグレードの概要

マニュアル: Oracle Databaseのアップグレード処理の概要 新しいリリースのOracle Databaseへのアップグレード

パーティションテーブル

大規模テーブルの管理作業をパーティションパーティションの導入で容易にすることが可能です・検索スピード検索スピードの向上・メンテナンス作業の向上・可用性の向上 CREATE TABLE interval_sales ( prod_id NUMBER(6) , cust_id NUMBER , time_id DATE , …

ダイレクトロードインサート

別表から大量データをINSERTする場合、APPENDヒントを利用することで、通常のINSERT処理ではなく、ダイレクトロードインサート処理を実行できます。このダイレクトロードインサート処理では、バッファ・キャッシュを経由せずにデータをINSERTすることができ…

基本コマンドとファイル操作4

**tac コマンドファイルの内容を最後の行から表示します。 **tee コマンド標準入力から読み込んだデータを標準出力とファイルの両方に出力します。実行例[root@node001 ~]# nl test1.txt | tee test2.txt | head -2 1 aaa 2 bbb[root@node001 ~]# cat test2.…

基本コマンドとファイル操作3_ファイル記述子

**file コマンドファイルの種類を調べるコマンド [root@node001 ~]# file test1.txttest1.txt: ASCII text ###文字コード『ASCII』のテキストファイル[root@node001 ~]# file testtest: directory ###ディレクトリ **ファイル記述子・0番:標準入力・1番:標…

基本コマンドとファイル操作2

LPIC101を勉強しようと思う。基本コマンドとファイル操作第2弾 ** su コマンド一時的にアカウントを別のユーザのものに切り替える ** sudo コマンド事前に管理者から許可されている管理用コマンドを実行する ** mv コマンドファイルやディレクトリの移動に…

基本コマンドとファイル操作

LPIC101を勉強しようと思う。 まずは、基本コマンドとファイル操作 ⚪️シェルはLinuxでOSとユーザーの仲立ちをするユーザインタフェース。ユーザがコマンドを解釈して、実行するインタプリンタで、ユーザはシェルを通じてOSを扱うことができます。 **シェル変…

HTMLのtableタグ

ブログを書く為に、HTMLのtableタグを備忘録として残します。 列-A列-B 行-1 A-1 B-1 行-2 A-2 B-2 行-3 A-3 B-3 <table class="table2" border="1"><tbody><tr> <th> </th><th><span style="color: #ff0000;">列-A</span></th><th> <span style="color: #ff0000;">列-B</span></th></tr><tr> <td>行-1</td> <td>A-1</td> <td>B-1</td></tr><tr> <td>行-2</td></tr></tbody></table>

index再構築コマンド

ALTER INDEX <スキーマ名>.<index名> REBUILD ONLINE; index再構築後、統計情報取得? 統計情報取得後、index再構築? どっちがただしいのだろう??

統計情報_問い合わせ処理の実行

実行計画と実行統計、経過時間を表示する。 SQL>SET AUTOTRANCE TRACEONLY SQL>SET TIMING ON SQL>SELECT * FROM emp1; (結果省略) SQL>ALTER SYSTEM FLUSH BUFFER_CACHE; AUTOTRACEの統計名称 説明 ・recursive calls 再帰的にコールの実行回数。oracle内部…

Oracle でのSQL処理の流れ

クライアントアプリケーションから発行されたSQLは、サーバープロセスが処理します。 サーバープロセスが行うSQL処理は大きく分けるといかの3つです。 1.SQL解析 2.SQL実行 3.行の取得(SELECTの場合のみ) 1.SQL解析 共有プール確認 ↓(共有プールに解析済…

Node.jsとデータベース・クラウドで今すぐ試せるIoTスモール・スタート

Oracleのエバンジェリスト中嶋さんが語るIoTの実践動画です。 この動画は、2015年12月に開催されたOracleのイベントの内容となっています。 実際にシュミレータを動かしながら講演を行っていますので、 とても理解しやすく、楽しい内容となっています。 中で…

ツールの紹介

Oracle Live SQL 皆さんは、Oracleデータベースを無料で自由利用できるサイトをご存知でしょうか。 簡単なテーブルやプロシージャ作成なら試せる環境がオンラインであります。 利用するには、Oracleのアカウント登録(無料)が必要となるのですが、 サインイ…

Oracle_SQLチューニング

SQLチューニングを勉強することになりました。 以下のようなルールがあるらしい。他にもあるか調らべなきゃな。 where句の条件指定時は索引列に関数を指定しない 指針:where句の条件を指定する場合、索引列に対して右辺の値に対して適用可能であるかを検討…

外部制約・外部キー制約

表のキーの値について、関連する表のキーの値と一致する場合にデータとして許可する。表と表の論理的な関連付けを行い外部キーに対して値(親キー)が存在する事を保証する。外部キーには、親表の値もしくはNULLをもつことが可能。外部キーの親キーは主キー…

統計情報ロック/ロック解除

統計情報を手動で取得しようと思ったら、ORA-20005エラーになってしまった。 どうやら、統計情報にロックがかかっているらしい。 解除方法は以下コマンドである。 ■統計情報ロック exec dbms_stats.lock_table_stats('スキーマ名', 'テーブル名'); ■統計情報…

HatenaBlogはじめまっした

気ままに技術ネタを載せていきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。 SELECT * FORM <スキーマ名.テーブル名> このブログは、コードも書けるから素敵ですね^^